ココナラでアイコン作成を500円でして頂きました!

本来なら、この記事は”アイコン”が完成したと同時に書き上げるべきだったのに

後に後にと後回しにしてしまいました。。。

 

今回は、”ココナラ”でアイコン作成をしていただいた時の話をまとめていきます。

 

僕はそこまで絵が上手くないので、アイコンの作成を依頼することにしました。

その時に色々と調べてみると”ココナラ”というサイトで作成依頼をすると簡単ということを聞いたので早速使ってみることにしました。

 

ココナラとは?

 ランサーズやクラウドワークスのように、インターネットを介して知識やスキルを販売するクラウドソーシングサービスの1つです。

ココナラでは出品も購入もできます。

出品されているサービスのいくつかを例に挙げると。

・イラスト作成

・記事執筆

・お悩み相談

・サイトのキャッチコピー作成

といったものがあります。

 

最低価格は500円(税別)から始まり、クオリティの高い人やそれなりに実績のある人になると単価は上がっていきますが、500円からクオリティの良いものが並んでおりました!

 

イラスト作成時の依頼基準

 

イラスト作成を依頼をするのですが、ここで僕の中で”基準”がありました。

その基準は2つです。

 

・評価が少ないイラスト書きさん。

 

最初のうちは実績が少ないので、作成依頼があまり来ない事があります。

僕が依頼したアイコン制作をきっかけにお仕事が増えてくれたらいいなと思って選んだのが理由です。

 

・僕の好みである目が大きい描かれた萌えチックなアイコン。

深夜アニメが好きなのでアイコンの基準は目が大きくて可愛いものを軸に。

 

この2つで探していましたら・・・見つかりました。やったね。

 

今回、作成依頼をしていただいた樹下(きのした)さんです。
【デフォルメイラスト】各種SNS用アイコン制作致します。

 

今回は、僕の中で描いてもらいたいイメージがあったのでそちらだけにしていただきましたので500円で作成していただきました。

 

 

僕の描いた下書きを提出してみた

 

 僕がどんな風に描いてもらいたいかのイメージもありましたので、自分で描いた下書きの絵を提出しました。

こちらが、僕が描いた絵です。

 

ながら画力の無さには絶望しています。

30分程度で書いたものなのであまり気にしていません!!!!!(こっから上達すればええんや!)

この下手っぴな絵をベースに僕は、両目を左寄せにしてもらうことを依頼して作成して頂きました。

 

今回は、下地ができておりましたのであっという間に出来たのですが、僕が就活中に忙しくなっていたので連絡が途切れ途切れになっていました(ほんとうにすみませんでした。ごめんなさい^^;)

 

完成絵

 

僕の下書きを元に話をしながら作成をしていただきました。

『顔のバランスはなってないし、肩の部分なで肩過ぎだろ!』って内心思いながらも自分で書いた下書きを提出し、短期間で仕上げてくださったことには感謝でいっぱいになりました。

イラスト製作依頼に500円って安すぎですよ。安すぎて申し訳ない気持ちがあります。。。

 

ココナラのリンクはこちらから♪

 

アイコン作成や記事作成依頼は【ココナラ】

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です