Amazonで買ったノーブランドイヤホン。BS-S800が個人的にかなり良かったので簡単に紹介してみた。

先月、イヤホンが”断線”してしまったので買い替えることにしました。

イヤホンを買うときにはかなりこだわって買うのですが

今回は代替品程度のモノでいいやと思っていたので理想のイヤホンとして。

今回の理想のイヤホン

・とにかく安い。2000円以下

・マイクが”付いていたら”いい(音質うんぬんどうでもよかった)

・できれば低音(低音重視のイヤホンが好きなんです)

 

と。イヤホンに求めている理想があまりにも低かったです。

 

Amazonでイヤホンを検索していると色々とでてくるのですが、
『これじゃないな』
というものばかりで

探すのにうんざりしていましたが、、、、
(その前に予算上げてバリエーション増やせよって話)

そんなうんざりしていた時に、ある商品が目に入りました。
Amazonの”広告”って凄いですね。ずばりお客さんの求めている商品を提供してくれる。

たまたま広告枠に載っていた商品が、見事に自分の求めていた理想のイヤホンだったんです。

 

その商品がこちら。

 

ノーブランド 品 マイク付きマイク 有線イヤホン 音楽イヤホン

 

”ノーブランド”

 

この名前を聞いて不安になる方も多いと思います。僕もちょっと不安になりました。

Amazonのレビューを見てみると、それなりに評価が高かったし”これでいいかな”と思って即購入。

(後に、これってもしかしてサ◯ラが高評価にしているんじゃ???なんて疑問を抱いたのはここだけの話)

 

商品が届きました。

 

”ちっさ!!!”

 

商品を見た最初の感想がこれ。

写真じゃわかりにくいかもしれないんですけれども、箱の大きさが8cm程度なんです。

折りたたみ財布くらいの大きさだと思います。

 

開封。

 

 

イヤホンの中に入っていたもの。

・イヤホン本体とイヤホンクリップと英語のみで書かれた取扱説明書・保証書が付属。

・英語のみだけれども、基本的に見ないでも使えます。

 

 

フェトチーネのように細長いコードのマイク付きイヤホン。

音量調整は”+””-”をスライドさせるだけの簡単設定。

スライド式の隣にある四角いボタンが音楽操作とマイクの役割を果たします。

 

音楽を操作する時

・一回押すと、スタート・ストップ

・二回押すと、次の曲へ

・三回押すと、前の曲に戻るようです(IOSのみで使えます。Androidでは使えません。)

 

マイクを使う時。

・一回押すと電話に出ることが出来ます。

・長押しで電話を切ります。

 

 

耳にかけるイヤーピースがプラスチック製でややチープに見受けられますが、

価格のことを考えてこの点は妥協しましょう。

 

型番はBS-S800

他にもシリーズがあるんでしょうかね?

 

 

 

実際に使ってみて。

 

1000円台のイヤホンなのであまり期待はしていなかったが、予想を裏切る形でいい意味でよかった。

 

重く厚い低音域だけでなく、綺麗な中音・高音域も出ているバランス型のイヤホンでした。

そして、今回はご紹介できなかったのですが、マイクの音はクリアで音もよく拾ってくれます。

 

1000円台のイヤホンにしては、かなり良い商品だなと思いました。

普段は、3000円から5000円くらいのイヤホンを買っているので見たことのない世界を経験した気分です。

低価格帯のイヤホンってあまり良いイメージは無かった(壊れることが多かった)ので、今回買ったものはかなり当たりに入る部類でした。

これを機に、色々な低価格イヤホンを物色してみようかな。

そんな、ノーブランドイヤホンについてのことでした。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です