スポンサーリンク

Lenovoのノートパソコンを買ったら初期不良が起きたので修理に出してみました。

パソコン・ガジェット

どうも、なおぽん(naopon_0021)です。
最近、Lenovoのideapad 530SをLenovo公式サイトから購入したのですが使用して1ヶ月位で液晶に謎の縦線が入っていることに気が付きました。

よく壊れかけのテレビとかで、よくわかんないレインボーな線みたいなやつが「スーッ」と入っているじゃないですか?あんな感じで入っていました。(色は変えてます)

別に普通に使うことには問題がなかったのでこのままでも良かったのですが、いつか壊れる可能性が出てくることを考えるとマズいなと思ったので修理に出してみることにしました。

修理に出す方法

まずは、公式サイトを開いてページに飛びましょう。
こちらのページを見たら、修理に出すための方法が一通り書かれているのでその手順通り進めていきましょう。

Webサイトから修理依頼はこちらから

修理ページにたどり着いたら購入した時の製造番号などが書かれたコードを入力します。
このコードはLenovo公式から購入した際にEメールで送られていると思うので探してみましょう。

お客様番号ご注文番号の2つのコードになります。
お問い合わせする際は、必ず入力しておきましょう。

・SR:お問い合わせ番号(サービスリクエスト番号)・・・「8」から始まる10桁の数字
・SO:サービスオーダー番号・・・・・・・・・・・・・・「7」から始まる10桁の数字

引用 WebサイトからPCの修理依頼し、修理状況を確認する方法


コードなんて分からないよぉ・・
って方で故障が起きたけどLenovoのPCが動く方はをクリックしたら自動的にパソコンのコードを検出してくれるのでこちらを使いましょう。

製品の自動検出を押したら自動的にシリアル番号と型番を検出してくれます

製品の自動検出を押したら自動的にシリアル番号と型番を検出してくれます

そこでまず、保証期間や自分の購入した期間を確認しましょう。
僕の場合は購入してから、1ヵ月程度でしたので自然故障のメーカー保証は1年有効でした。

意外と知らない人も多いですが、大抵の家電製品は自然故障はメーカー保証1年が付きます。(もちろん、例外もあるけどね)

ちなみに自然故障の定義は、物理的な破損とかではなく普通に使っていて何らかの故障があった場合などです。

  1. いきなりPCの電源が落ちるようになった。
  2. 画面にノイズが走るようになった
  3. 誤操作・挙動がおかしい

ほかにも、明らかに初期不良だよなって感じのは修理に出してもいいでしょう。
もちろん、無くしたとか画面がバッキバキに割れたとかいった場合は別になります。
物理的な保証もつけたいなといった場合は、有料で保証を付けると良いでしょう。

確認できたら、Web修理申し込みからフォーマットを記入するところがあるのでそこを記入して送信して完了になります。

修理の申し込みをしてみた

LenovoのWeb修理申込後、配達業者が集荷Web修理申込しに来ますのでそれで終わりです。
修理の申込をしたら、メールにいつの集荷予定日のメールが来るので集荷予定日をを決めて送信しましょう。
僕はGW期間中であったので、集荷日が申込から2日後が最短でしたが、もしかしたら最短で翌日集荷も可能かもしれません。

ネットではLenovoで修理するときは送料は元払いみたいな事が書いてあったので送料代を払う気でいたのですが、そんなことはありませんでした。

配達業者がPC専用のボックスを持ってきてくれるのでPCを預けるだけで終わりました。

買って間もなかったのでわざわざ箱に入れていたのですがその必要もなかったです。

これにていったん、ノートPCとは少しの間おさらばです。どこが悪いのかを気長に待ちましょう。

修理から戻ってきた

発送してから3日後の夜にideapad 530Sが返ってきました。
恐ろしい速さです。修理の時間とか発送の時間とかあるので僕は1週間くらいはかかるもんだと思っていましたが、その半分以下でした。この速度感には好感が持てますね・・

修理内容を確認したところ以下の通りでした。

ご指摘していただたい液晶パネルの不具合が原因でした。液晶パネルの交換とテープキットの交換も必要でしたので、そちらを交換してから正常に動作することを確認しました。

液晶パネルに問題があったのは分かったけれど、テープキットってなんぞって思って調べてみたけれどLenovoにパーツの名前はありましたがよくわかりませんでした。

【TAPE Removable Tape L 81EU For Normal】という部品です。
詳しい方がいたらこっそり教えて頂けると助かります・・・

英語のみの部品ページ。

申込から修理までがとにかく速かった。

修理申込➡PC発送➡PC修理➡PC到着。

かかった日数はGW期間ということもあってか、1週間程度かかりました。
ただ、僕は修理申込からPC発送まで3日程度、日にちを開けていたので早ければ4日で返ってスピード感に驚きました。

Lenovoの修理工場は群馬にありますからね。
そこから九州へ発送となるとやっぱりそれなりの日数が経過します。

実は、5年以上前にLenovo製品を買ったことがあるのですが、あまりにもPCの調子が悪いのとその際のサポートが不十分だったので次は買わないなって考えていました。

しかし、Thinkpadを使っている企業を見かけたりやサポートの質が上がってきたとのことだったので、購入してみました。

ネット上ではサポートが酷い!とか初期不良が多いとかの文言があるのでかなーり不安でしたが購入後のサポートが行き届いているメーカーになっているので僕の中での評価が一変しました。

たまたま僕が運がよかっただけかもしれませんのであくまで一個人としての意見として捉えていただければと思います。

それなりに安くて使えるパソコンを探しているという方がいれば、Lenovoも選択肢として入れてもいいかもしれません。

今回は、修理についてでしたがもしわからないことがあっても公式サイトに問い合わせをすれば丁寧に答えてくれるので僕の記事はかるーく参考程度に見ていただければと思います。

Lenovo公式サイトはこちらから

今回かかった費用
  1. メーカー保証期間のため 0円

コメント

タイトルとURLをコピーしました