SoundPEATS A1 Proを購入したのでレビューをしてみた。

レビュー
Amazonの返品システムは売り手にとってかなり不利だと感じた点について。
最近、電子機器をAmazonでちょいちょい買っているなおぽん(naopon_21)です。 今回はAmazonで注文したら故障品が届きました。商品の初期不良自体は特に普通にあるの...

以前、Amazonの返品問題の際に取り上げたSoundPEATS A1 pro bluetoothヘッドホンのレビューをしていこうかと思います。

元々3000円から5000円くらいのヘッドホンを探し求めておりましたしAmazonでランキング上位に載っていたのもあってか購入してみることにしました。

基本性能について

仕様

Bluetooth規格:Bluetooth 4.1
周波数応答:20Hz-10KHz
最大通信距離:10m
充電:Micro USB 充電プラグ
充電時間:約3時間
待機時間:約200時間
音楽再生時間:約25時間(音量60%で使用の場合)
インピ—ダンス:32Ω± 15% at 1KHz
リチウムポリマーバッテリー:3.7V ,500mAh
直径:2xΦ40mm
センシティブ:108dB±3 at 1KHz,1mW
定格出力パワー:10mW
最大出力パワー:15mW
動作電圧:3.7V
ディメンション:(L * W * H) 177.7x 145.8 x 69.5 mm
重量:175g

セット内容

● SoundPEATS A1 pro ワイヤレスヘッドホン
● 収納バッグ
● USB 充電ケーブル
● オディオケーブル
● 取扱説明書
引用 SoundPEATS(サウンドピーツ) A1 Pro Bluetooth ヘッドホン

僕が説明するよりも、Amazonの商品ページで紹介したほうがいいかなと思って掲載しました。

そにしても、Bluetooth連続接続時間が25時間というのはとても魅力的ですね。
ワイヤレスホッドホンは充電が多いとうんざりしがちですが、これでしたら充電回数も少ないです。

そして、AAC対応なのでIphoneユーザーにはうってつけです。
アクセサリも十分に揃っているので、安心して購入することができます。

今回、すでに外箱などを捨ててしまったので製品の装着時の写真でご提供致します。

実物はどのような感じか?

耳あて部分はクッション仕様、その他はプラスチック仕様となっている。

持った感覚としては、「軽い」の一言でしたが、重量175gというのはヘッドホンの中では普通くらいの重量。

スタイリッシュなデザインと無駄のない設計が軽そうな印象を与えているのだと思います。

デカデカとロゴマークが描かれているわけではないので、「ロゴが目立って嫌だな」って方にも良いと思います。

真横から。サウンドピーツのロゴがちらっとみえます。

後ろからだとこんな風に見られます。

通話にはどの程度使えるか?

このヘッドホンで音声通話も何度もしたことはありますが、
屋内では試したことが無かったのでやってみることにしました。
僕がヘッドホンでLINE電話で友人に通話をしてみたところ。

声のラグは1秒程度

屋外で友人と少し離れた所で検証をしてみると、友人の声が聞こえてから

大体1秒遅れ?程度で音声が耳に届きました。

少しこもったような声でしたが、音声は認識できるので日常の通話レベル程度なら大丈夫だと思います。

Bluetoothなのでやはり、有線に比べて劣る部分があるのは仕方ないのかも知れません。

木の陰に入ると音質が若干落ちた

無線の宿命でしょうか。
遮蔽物に邪魔されてしまうので音がよりこもった感じがしました。

これは僕が家で使用していた時の話なのですが
友人が「声が少しこもって聞こえる・声が聞こえにくい」と言っていましたので、屋内で使用する時は不安になる点があります。
即時性が欲しい方にはちょっとネックかもしれませんね。

普段使っている自分として

今回は、「実際に使ってみたら、どんな風に見えるか?」という意味で外で撮影をしてみました。

装着しているレビュー記事はあまりないのでこれはこれで面白いかなと思って記事にしました。
次は、日頃から使っている僕としての感想を交えて書いていこうかと思います。

音について

音については中音域から高温域が出ていて、低音域はやや曇った感じででしたが、サウンドバランスは整っていてるうえに高音質でとても聴きやすいです!

僕は重低音でガツン!と来るような音よりライトなほうが好きなので良かったです。
しかし、このヘッドホンの真価がはっきするところは、有線ケーブルで繋いだときです!!

bluetoothの時とは違って音の質が、格段に変わります。
最初、有線ケーブル聴いてここまで音が変化するのか…?と心の底から驚きました。

そんな、無線と有線の良さを同時に味わうことができるので一石二鳥です。

あと、意外と音漏れします。

外で使う時はボリュームに気をつけてね。

装着感は?

めちゃくちゃ締め付けられるわけではないのですが、僕の場合は長時間つけていると耳が締め付けられるような痛みを段々と感じてきました。
こればかりは人によって変わるので少々難しいかも知れません。

最後に

いかがでしてたでしょうか?

今まで色々なヘッドホンを購入してきたのですが、4000円、いや5000円以下でこのデザインのBluetoothヘッドホンが手に入ると思ったらとてもお買い得だと思います。

この価格帯でここまでの音質、デザインのものを買えることに少し驚いています。値段を考えて圧倒的にコスパ最高です!

まとめ

・重量約175gながらも軽そうに見えるデザイン。
・AAC対応で高音質。
・音声通話でやや不安もあるが、通常レベルでは使える。
・有線と無線の2つに使い分けることもできる。
・ヘッドホンの締め付けが少しネック
・4000円以下という手頃な価格

興味を持たれた方は、是非SoundPEATSのイヤホンやヘッドホンの商品を見てみてください!他にもたくさん商品がありますので見てみると良いと思います!

以上、SoundPEATS A1 Proのレビューでした!

関連商品は以下から

コメント