★月に一度のインドカレー★天神にあるインドカレー屋さん『スラージ』へ行ってみた。

 

 月に一度のインドカレーを使うのが月末になってしまったので、インドカレー屋さんへとギリギリで駆け込みました。

今回訪れたのは、『スラージ』という福岡市の天神にあるインドカレー屋さんです。

JR博多シティにもお店をかまえているようです!

 

住所
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目15 中央区天神1-15-3 水鏡天満宮横丁 1F

 

 

 水鏡天満宮の横にあるほそ~い路地に『スラージ』はあります。

この路地は、『博多名物うまかもん通り』と呼ばれていて、飲食店が所狭しとズラッと並んでいるお店です。

訪れたときには日曜日でしたので人通りは少なかったですが、平日の昼にもなると行列ができるお店もあります。

 

 

 いざ、店内へ。

インド人のオーナー(?)らしき方からカウンター席を案内され、着席。

初めてのお店でしたので、オススメと思われる『今日のランチ』を頼みました。お値段は890円。

カレーの種類を聞いてみると、『タマゴとチキンのカレー』ということでそちらを注文。

店内を見てみると、インドに関連するものばかりが飾られておりました。

 

 

 

人民元からドルまで幅広い紙幣が並べられていました。

中には、100円札なんてものもありました。(100円札はここで初めて見た)

 

 

 店内の頭上には、インドの音楽番組?が流れていました。

インドカレー屋で流れている音楽って、全部同じに聞こえてしまうのはなんでしょうかね?

ちゃんと言語を学べば、それぞれの曲にも色んな違いがあるとは思うんですけれど。。。。

 

店内を眺めている間に、注文した料理が届きました。

 

 

 カレー・ナン・サラダ・本日の一品が付いた日替わりランチです。

こちらのカレーは、『ドロっと』した感じではなくスープのように『とろとろ』としていました。

 

ぴりっとした辛さが口の中に少しずつ広がっていきますが、タマゴの甘みで絶妙に中和。

ナンはサクサクとしていて食べやすく、ほんのり香るバターの匂いが食欲をそそられます。

ナンがとても美味しかったので黙々と食べ進めてしまいました笑

 

 本日の一品はナスのフライとチキンでした。

ナスのフライというものを初めて食べたのですが、『白身魚のような食感』でした。

『薄味の白身魚をフライにしたらこうなるんじゃないのか????』

っていう僕の中の感想でした笑

新しい出会いを感じることができた素晴らしいインドカレー日和でした。

 

4月はギリギリにインドカレー屋さんに訪れてしまったので、4月のインドカレー巡りについての記事が5月に投稿をされてしまうという。

今月は、早めに行くように心がけます^^;

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です